文書レビュー

契約書の作成

任せるだけで完成! 修正・相談可能!

契約書専門の行政書士事務所です。

いまどきは簡単にひな形が手に入れられるばかりに、よく意味を理解せずに契約書を使い、かえってリスクを負ったりトラブルに発展することがあります。具体的な契約書がいいだろうと思って、あれもこれもと書きこんでしまったがために、かえって有利な交渉の道をふさいでしまうことがあります。たった一言の違いだけで、条文の意味やその効果がまったく違ってしまうことがあります。・・・契約書とは実に奥深く、緻密さと幅広い視野の両方を同時に求められる難しさがあります。

当事務所は、平成15年の開業以来、個人や企業の方から、契約書の修正や作成のご相談を承ってきた行政書士事務所でございます。ビジネスの起点として契約書を重視される方、トラブルの予防やコンプライアンスを求める方のために、企業間の取引契約書の作成をお手伝いします。ご心配な点のスポット相談や、「修正のみ」のご依頼も可能です。

たとえば「いまの契約書を修正して使いたい。」「契約書案を作成したが、これでいいのかどうか分からないので見直してほしい。」「ビジネスモデルを伝えるので契約書をつくってほしい。」等、ありきたりなひな形から一歩踏み込んだ内容にしたいときに、ぜひご利用ください。

オンラインで見積り

メールのみでご相談いただけます。

見積をしてからとりかかります。伺った内容に基づいて、こちらで下書きを作成いたします。任意の項目は取材しますが、一般的な条項はこちらで推察してご提案いたします。その後、修正することで確定させます。

ご確認と修正の指示

下書きを確認して、メールで修正の指示をしてください。「良いと思ったがあとから修正箇所が出てきた」などの場合も遠慮なくご指示ください。契約書は交渉の結果で変わることがあるため、修正はつきものです。ご不明点や迷われている点もどんどん相談してください。

仕上げ・納品

仕上げをしてワードファイル形式で納品します。作成にかかる期間としては、おおむね2週間前後です(お客様が確認に要する時間などによって異なります)。あなたのビジネスに新しい契約書をお役立てください。

 

メニューと料金

【契約書の作成料金

・契約書の修正 3万円+税(33,000円)【ご事情に合わせて、お持ちの契約書を加除修正します。汎用的なテンプレートが、最適な内容にうまれかわります。】

・業務委託契約書、代理店契約書、ライセンス契約書の作成料金 10万円+税(11万円)【込み入った内容や、新規ビジネスの場合などは、作成を最初からおまかせいただくことにより、取引に適合した契約書が完成します。】

・フランチャイズ契約書、利用規約の作成料金 15万円+税(165,000円)【ビジネスの背景をより深くうかがいながら、最適な契約内容をご提案して仕上げます】

・上記は見積例です。
・最終的な完成までの平均的な所要時間は、おおむね1~3週間です

・納品ファイル形式はワードファイルです。プリントアウトや製本はいたしておりません。

・修正対応期間は下書きの提出から14日間です。(当事務所過失による修正は無制限に対応します。)

【契約書のひな形と解説】

・各種契約書のひな形を解説付きでご提供しております。

・ある程度自分で編集できる方、ご専門の方に適しています。
ひな形のページへ

 

「具体的かつ的確なアドバイスを誠にありがとうございました。
自身もクリアとなり非常に助かりました。」
(お客様の声より)

契約書の作成、修正は「問い合わせる」ボタンからご相談ください

まずはご質問やお悩みの事柄をメールでご相談ください。お見積もりのみでも歓迎いたします。

 

行政書士 竹永 大(たけながひろし)プロフィール

1973年東京生まれ

多摩大学経営情報学部卒業​

2003年(平成15年)竹永行政書士事務所設立

以来、合意書、協議書、契約書のみを専門に作成。

■著書「わかる!使える!契約書の基本」(PHPビジネス新書)

「契約書の読み方・作り方」(日本能率協会マネジメントセンター) 

■研修講師 「一般社団法人行政書士の学校」様/「一般社団法人御苑塾」様/「経営管理研究所」様/ほか​