わかりやすい契約書を迅速に作成します

業務委託契約、代理店契約、ライセンス契約、フランチャイズ契約

このサービスは忙しい事業者様、ひとりで法務(総務)を担当されている方、起業直後で手が足りない方に最適です。

「新規に契約書を作らないとならないが面倒」

「たたき台はあるが・・・修正に手間がかかる!」

契約書作成には手間と時間がかかるうえに、自分だけで考えても不足している部分がでてきたりします。「自社でもつくれるけど、正直手が回らない!」「第三者の客観的な視点で、ちゃんとしたものをつくりたい」「はやくしないと間に合わない」

 

そのようなときは、平成15年から契約書だけをつくり続けてきた契約書専門の行政書士をご利用ください。ヒアリングの後、一般的な条文をつけ加えて下書きを作成し、ご確認いただいてから修正して完成します。

 

某公社、エージェンシー会社さま(複数)、IT関連企業さま(複数)からも、速さと丁寧さを絶賛いただいています。企業でよく使われる業務委託契約、代理店契約、ライセンス契約、フランチャイズ契約が、修正のやり取りを含めておよそ2週間で、できあがります。

内容はヒアリングしますが細かい部分をいちいち聞くのではなく、一般的な条項などはこちらからご提案します。意味不明な条文ではなく、専門的ではあっても可能な限りわかりやすい表記を目指しています。

メールフォームでご相談下さい。

まずはヒアリング

ビジネスの背景や、サービスの内容などを詳しくお聞かせください。(メールまたは面談)

伺った内容に基づいて、こちらで下書きを作成いたします。任意の項目は取材しますが、一般的な条項はこちらで推察してご提案もいたします。その後修正することで確定させます。

ご確認と修正の指示

下書きを確認いただきましたら、修正の指示をしてください。相手方に見せたら修正箇所が出てきた、などの場合にも共有してください。契約書は「正しいか間違いか」よりも交渉の結果で変わるため修正はつきものです。後でもめるよりも、納得がいくまで修正していきましょう。

仕上げ・納品

修正の指示に従い、仕上げをします。ワードファイル形式で納品します。お使いになるなかで不明点がでてきたらすぐにご相談ください。全体の期間はおおむね2~3週間のプロセスとなります。(お客様が確認に要する時間などによって異なります。)

 

メニューと料金

【契約書の作成

・代理店契約書の作成 10万円+税

・ライセンス契約書の作成 10万円+税

・フランチャイズ契約書の作成 15万円+税

(その他の契約書の作成はお見積もりいたします。)

・ヒアリング、修正、仕上げの3ステップで作成します。

・最終的な完成までの平均的な時間はおおむね2~3週間です

(ヒアリングから、お客様ご自身のチェック時間、修正等を含みます)。

・ひとつひとつ細かい指示をいただけなくても、必要な条項をこちらから提案することも可能です。

・納品ファイル形式はワードファイルです。

・修正対象期間は下書きの提出から14日間です。

・当事務所過失による修正は無制限に対応します。

【契約書のチェック】

・契約書のチェック 6万円+税

・「全体的にチェックしておかしなところがあれば教えてほしい。」というときに。

・平均的な時間はおおむね3営業日です。

・気になっている点、ご心配な点があればご依頼の際に申し付けてください。

・不利な点、直したほうが良さそうな点をご報告、意見提示します。

・納品ファイル形式はワードファイルです。

【契約書の個別相談】

・一回90分までの契約書改善に関するコンサルテーション 2万円+税

・契約書の内容、改善提案、ご相談(方針決定、有利変更、セカンドオピニオン等)

・面談でのご相談料金です。必ず事前にご予約ください。

・出張による場合には、交通費等諸経費の取扱いについて事前に協議させていただきます。

・事前のメールのやりとりは原則として無料です。

 

「具体的かつ的確なアドバイスを誠にありがとうございました。
自身もクリアとなり非常に助かりました。」
(お客様の声より)

メールフォームからご相談ください

まずはご質問やお悩みの事柄をメールでご相談ください。お見積もりのみでも歓迎いたします。

 

新宿区にある契約書専門の行政書士事務所です。細かい指示をいただかなくても、意図をくみとって作成し、契約書にかかる時間を減らします。

行政書士 竹永 大(たけながひろし)プロフィール

1973年東京生まれ

多摩大学経営情報学部卒業

2003年(平成15年)竹永行政書士事務所設立

以来、合意書、協議書、契約書のみを専門に作成。

■著書「わかる!使える!契約書の基本」(PHPビジネス新書)

「契約書の読み方・作り方」(日本能率協会マネジメントセンター) 

■研修講師 「一般社団法人行政書士の学校」様/「一般社団法人御苑塾」様/「経営管理研究所」様/ほか

ご挨拶

 

あなたがこのページをご覧になったのは、あたらしいビジネスのために契約書や規約が必要になったからではないでしょうか?

「なにかちょうどいい雛形はないか」「無料のテンプレートはないだろうか」「自社の状況にマッチした内容のものはないか」あるいは「急いでクライアントに提示しなければならないが、間に合うだろうか」「このひな形で本当にあっているのだろうか」・・・等。


契約を締結するには、まずは相手に契約書のたたき台をみせることが必要です。その際、極端にわかりづらいものや意味不明なもの、そしてもちろん間違えていたり自社に不利なものは、出したくありませんよね。

いまや雛形やテンプレートは、ネットで簡単に手に入る時代になりました。ただそのかわり「意味不明」な契約書も数多くはびこっています。これはよく考えると大きなリスクではないでしょうか。

私がお手伝いできるのは、決して目立つ部分ではありませんが、あなたのあたらしいビジネスにとって、必要な取り組みです。ビジネスを応援したい。前向きなお客様の力になりたい。

そのために、雛形に押し込めるのではなくきちんと事情をうかがってつくる、そして専門的ではあってもわかりやすい契約書の作成支援を心がけています。

行政書士 竹永 大

  • Facebook - Black Circle

契約書の専門家 竹永行政書士事務所

東京都新宿区新宿1-3-8YKB新宿御苑4階受付